design

Canvaを使えば誰でも簡単にデザインができる。

こんにちは。ペリコです。

今回は、インターネット上で簡単にデザインできるグラフィックツールのCanvaをご紹介。

Canvaを使えば、今まで迷ったり時間がかかっていたりしたブログのサムネイルの画像やTwitterのヘッダー画像などSNS投稿用画像はもちろん、プレゼンテーションやチラシや名刺などまで幅広くおしゃれに簡単に自分で制作できちゃいます。

是非一度試してみてくださいね。

ポイント

グラフィックデザイナー歴10年以上です。

日々イラストレータとフォトショップを使用しているので、Canvaの便利さに驚愕しています。

1. 概要とできること

Canva(キャンバ)って何?

Canvaはインターネット上で簡単にデザインできる、オーストラリア発のWebサービスです。パソコンのブラウザがあればいつでもデザインできて、スマートフォンやタブレットなどのモバイル端末のアプリにも対応しています。

しかも無料で利用することができ世界中で愛用されています。

Canva(キャンバ)はなぜ簡単にデザインできるのか?!

その一番の理由は、Canva(キャンバ)の特徴でもあるすぐに使える既存のクオリティの高いテンプレートが豊富なことです。

グラフィックデザインのソフトといえば、AdobeのIllustratorやPhotoshopが有名ですが、これらのソフトは高価なライセンス契約も必要で、操作もなれるまでに時間がかかります。

だれでも気軽にとはいえません。

でもそのハードルを一気に超えてくれたのがこのcanvaです。

ポイント

  • Canva(キャンバ)の一番の特徴は既存のテンプレートが豊富なこと
  • そして、そのテンプレートを自由にアレンジしてデザイン作成をできることこの2つが最大の特徴です。

ではその特徴を細かく見ていきましょう

Canvaの特徴2つ

目的別のテンプレートが豊富

  • ビジネスに必須のプレゼンテーション資料やロゴ・名刺
  • Instagram ・Facebook広告などのSNS関連の素材
  • 販促用のチラシやポスターから年賀状などの印刷物
  • Instagramのリー等のSNSの動画
  • 履歴書なども

とにかく身の回りのグラフィックデザインをオンラインやアプリ上でクリックとタイプだけで簡単に作成できます。

テンプレートがとにかく豊富でオシャレなのも嬉しいです。

42万点以上のテンプレート

無料でつかえる素材が豊富

さきほども挙げましたが、グラフィックデザインのソフトといえば、AdobeのIllustratorやPhotoshop。このソフトを使う際、作成するものに合わせて写真やイラストを別に用意しなければなりません。

しかし、Canvaではこの手間も不要。画像やイラスト、フォントまでオンライン上で手軽に利用することができます。

7500万点の素材が無料

Canvaできること

クリックやドラックで簡単にデザインができる。

パソコンは勿論、スマホでもクリック・ドラック操作で簡単にデザインすることができます。

色や文字・写真を入れ替えるだけでデザインできる

Canvaはテンプレートが豊富。このテンプレートを使って、色や文字を変えたり写真をいれかえたりすれば、プロが作成したデザインをあっという間に作成することができます

ポイント

作成したデザインは自動的に保存されるので、保存作業をする必要はないです。

テンプレートは自由にカスタマイズできる

Canvaのテンプレートは、文字や写真、色を自由に変更することができます。

またテンプレートをカスタマイズして写真の点数を変更したり、新たにテキストボックスを加えたりするなど自由度の高い編集を感覚的にできます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?!

  • Canvaとは、インターネット上で簡単にデザインできるサービス
  • 目的別のテンプレートが豊富

42万点以上のテンプレート

  • 無料でつかえる素材が豊富

7500万点の素材が無料

Canvaを使えば、今まで迷ったり時間がかかっていたりしたブログのサムネイルの画像やTwitterのヘッダー画像などSNS投稿用画像はもちろん、プレゼンテーションやチラシや名刺などまで幅広くおしゃれに簡単に自分で制作できちゃいます。是非試して実感してみてください。

  • この記事を書いた人

ペリコ

ペリコです! 漫画、旅行大好きです。 ブログの学びを実践して、 楽しくブログ運営をやっていきますー

-design