生活

電子漫画購入はeBookjapan!PayPayで金曜日に購入するのが超お得!?

こんにちは漫画が大好きなペリコです。

以前は紙の書籍で漫画を所有していましたが、場所をとるため数年前引っ越しをしたタイミングで電子書籍に移行しました。

そんな私がオススメする電子書籍で漫画をかうなら「eBookJapan」。

本記事では「eBookJapan」で金曜日にPayPayを支払いで購入が超お得な理由を解説していますので、

漫画好きの方は是非参考にしてみてください。

私のeBookJapan歴

現在725冊漫画を所有しています。

数社おなじようなサービスを試してみてここ数年eBookJapanにおちついています。理由はもちろんお得だからです。

普通「紙の漫画×現金払い」は割引なしですよね。ですが、「電子書籍×PayPay支払い」なら最大20%割引(付与条件あり)になったりしますし、1巻無料だったりします。

「電子書籍×PayPay支払い」を利用しないてはありませんね。

国内最大のマンガ(電子書籍)販売サイト!

こちらもオススメです。

電子書籍・漫画購入はeBookjapan!PayPayで金曜日に購入するのが超お得!?

まずは順番にその理由解説していきます。

  • 電子書籍のメリット
  • 電子書籍のディメリット
  • PayPayを支払う理由
  • eBookjapanで購入する理由

電子書籍のメリット

  • 本棚がいらない
  • 24時間いつでもどこでも買える!読める!

ネット環境さえあれば時間を気にせずスマートフォン・タブレット・PCでいつも読書を楽しめます。

  • 購入したらすぐに読める!

デジタルコンテンツのため、お届けもなく、送料もかかりません。

  • 買う前に、本の試し読みができる!

コミックだと1話無料や1冊まるごと無料で読めることも!コミック以外の書籍では、冒頭数ページや目次が確認でき、紙書籍の購入前の内容確認にも便利!

電子書籍のディメリット

  • 割引で購入できる分、読まなくなった漫画を売ることができない
  • ページをめくる紙の質感があじわえない
  • すぐに購入できるのでついつ買いすぎてしまうことも
  • 契約を解除したら全部よめなくなる

PayPayで支払う理由

  • 割引やポイント還元率がとにかく高い

eBookjapanで購入する理由

電子書籍を扱うストアは数社ありますが、PayPayを使って漫画を購入するならこの2つの理由でeBookjapan1択です。

  • PayPay支払いの割引やポイント還元率がとにかく高い
  • PayPay会社と同じグループ会社

また

  • 取り扱い冊数がマンガを中心に80万冊を超える、国内最大級
  • 常時2,800冊を超える、無料のマンガをお楽しめる

こちらもebookjapanで購入をおすすめする理由です。

PayPayで金曜日に購入する理由

現在のキャンペーン

こちらの表をみていただけるとわかるように、金曜日は

  • 購入前に事前にエントリーする
  • 全額PayPay残高で支払う

最大20%PayPay残高として戻ってきます。※適用条件を表で確認してください。

気になったかたは是非のぞいてみてください。

国内最大のマンガ(電子書籍)販売サイト!

過去のキャンペーン

こちらは過去の年末年始の破壊力抜群のキャンペーン。最大50%PayPay残高として戻ってきました。

私の携帯の契約はワイモバイルです。※ワイモバイルは必然的にyahooのプレミア会員になります。

年末年始のキャンペーンの破壊力は半端ないですね。何度も言いますが、普通「紙の漫画×現金払い」は割引なしですよね。

現在のキャンペーンが気になる方は→国内最大のマンガ(電子書籍)販売サイト!

eBookjapan利用の際の注意点

  • 電子書籍を購入したり、購入した作品を読むにはYahoo! JAPAN IDでのログインが必要※試し読みや期間限定無料作品の閲覧については、ログインせずに閲覧できます。
  • 決済手段はPayPay残高以外にもYahoo!ウォレットにあらかじめ登録したクレジットカード/ebookjapanにあらかじめ登録したクレジットカード、もしくは購入時に入力したクレジットカード/ソフトバンクまとめて支払い/ワイモバイルまとめて支払い/ドコモ払い/auかんたん決済など色々あります。

まとめ

電子漫画購入はeBookjapan!PayPayで金曜日に購入するのが超お得です。その理由は全額PayPay残高で支払うと上限はありますが、最大20%PayPay残高として戻ってきます。※適用条件を表で確認してください。

漫画好きの方は是非この超お得な機会にのぞいてみてください。

最後までお読みいただきありがとうございます。

  • この記事を書いた人

ペリコ

ペリコです! 漫画、旅行大好きです。 ブログの学びを実践して、 楽しくブログ運営をやっていきますー

-生活