ブログ

WordPressテーマの変更時に行うアナリティクスの設定【affinger6】

https://loosedrawing.com/

こんにちは。ペリコです。

テーマを変更するとGoogleアナリティクスやGoogleサーチコンソールが正しく機能しているか確認する必要があります。

そして、機能していないようであれば、コードの再設置が必要です。

サイトやブログを立ち上げ時、データ分析のために最初に設定していると思いますが、時間がたつと細かい設定を忘れてしまいますよね。

この記事では、そんな時の再確認用にGoogleアナリティクスとGoogleサーチコンソールの再設置方法をまとめています。

ぜひ参考にしてみてください。

この記事を読んでわかること

CocoonからAFFINGER6にテーマ変更した際の

  • Googleアナリティスクの再設置方法→トラッキングコードの入力
  • Googleサーチコンソールの再設置方法→メタタグの入力

それでは早速Googleアナリティクスから。

Googleアナリティクスの再設置

Googleアナリティクスの画面でトラッキングコードを取得する

アフィンガーの管理画面に貼り付け

以上の2ステップで完了です。

Googleアナリティクスの画面でトラッキングコードを取得する方法

Googleアナリティクスを開き「管理 > トラッキング情報 」をひらきます。

トラッキング コードからトラッキングIDをコピーします。

AFFINGER6の「WordPressの設定画面 > AFFINGER管理 > Google・広告/AMP 」「UA-〇〇」の部分にトラッキングコードを入力すればGoogleアナリティクスの設定も完了です。

次はGoogleサーチコンソールの再設置です。

Googleサーチコンソールの再設置

Googleサーチコンソールの再設置は、

Googleサーチコンソール画面でメタコードを取得

アフィンガーの管理画面に貼り付け

この2ステップで完了です。

Googleサーチコンソールの画面でメタコードをを取得する方法

Googleサーチコンソールの画面の[設定]を選択します。

[設定]の[ユーザーと権限]を選択します。

ユーザーの管理画面で[…]を選択しプロパティの管理者を確認します。

ウェブマスターセントラルの画面になるので[詳細]を選択します。

content="の後を"までコピーします。

コピーしたものをGoogleアナリティクスと同じように、AFFINGERの管理>Google・広告・AMP>サーチコンソールHTMLタグに入力して完成です。

Googleサーチコンソールの再設置の際にたまにあるミス

私はコピーする際に余計なコードまでコピーをしていて一時、画面がこのようになっていました。

テーマを変更するとGoogleアナリティクスやGoogleサーチコンソールが正しく機能しているか確認する必要があります。

まとめ

機能していないようであれば、コードの再設置が必要ですのでその際は、

  • Googleアナリティスクの再設置方法→トラッキングコードの入力
  • Googleサーチコンソールの再設置方法→メタタグの入力

この2つを再設置してください。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

  • この記事を書いた人

ペリコ

ペリコです! 漫画、旅行大好きです。 ブログの学びを実践して、 楽しくブログ運営をやっていきますー

-ブログ