ブログ

【無料で高品質】よく使うシンプルでセンスのよいイラスト素材サイト「unDraw」

ブログやホームページ、バナーなどを作成するときにかかせない写真やイラストなどの素材。

たくさんのイラスト素材サイトがあるのでとても便利です。

そこで今回の記事では、フリーのイラスト素材をお探しの方にオススメ、

無料で使えてセンスのよいイラストを扱っているサイト「unDraw」をご紹介します。

※ライセンスについては記事公開後に変更される可能性もあるため、ダウンロード前にご自身でご確認ください。

unDrawとは

シンプルでセンスのよいイラストが無料でダウンロードできる海外のフリーイラスト素材サイトです。

一部にイラストを使用する場合にも便利ですが、特に重宝するのは、同一のトーンで且つイラストの種類が豊富なことです。

イラストでも写真でもそうですが、フリーの素材を使用する場合、1カットの使用でイメージが近いものがあれば特に問題はないのですが、複数のイラストが必要な場合、イラストのトーンが違うと統一感がなくてこまりますよね。

unDrawの特徴

  • 全て商用利用無料
  • 会員登録・クレジット表記不要
  • svgとpng形式でダウンロードできる
  • すべてのイラストが同じテイストでつくられている
  • カスタマイザーでイラストの色を変更できる

とにかくundrawの素晴らしいなと思うところは、

  • すべてのイラストが同じテイストで作られている且つ、シュチュエーションが多い
  • カスタマイザーでイラストの色を変更できる

ですので、数点使用しても全体的に統一感をだすことができ大変重宝します。

unDrawのイラストの色の変えかた

とっても簡単です。

  1. サイトを開く
  2. イラストの検索
  3. 好きな色味に変更
  4. ダウンロード

右のカスタマイザーですきな色味に変更する。

上の紫のイラストを例えばピンクに変換することが可能です。

そしてこんな感じで。イラストのバリエーションが豊富。(サイトをスクロールすればもっとあります。)

そして欲しいデータをダウンロード

ダウンロードできるデータ形式

  • SVGデータ
  • PNGデータ

unDraw

翻訳機能を使ったライセンスの確認方法

海外のサイトのライセンス確認って少し面倒ですよね。でもライセンスの確認はとても重要です。

そんなときにオススメなのはグーグルの翻訳機能。とても簡単ですよ。

  1. ライセンスページのURLをコピー
  2. グーグル翻訳ページにアクセス
  3. テキストボックスに先ほどコピーしたURLを入力
  4. 翻訳先の言語を選択するには、画面右上の下矢印 下矢印 をクリック
  5. 画面右側に表示される URL をクリックします。URL が新しいタブで開き、翻訳されたウェブサイトが表示されます。

ライセンスページはココ

1.ライセンスページのURLをコピー

2.3.4.グーグル翻訳ページにアクセスし、テキストボックスに先ほどコピーしたURLを入力翻訳先の言語を選択するには、画面右上の下矢印 下矢印 をクリック

5.画面右側に表示される URL をクリックします。URL が新しいタブで開き、翻訳されたウェブサイトが表示されます。

まとめ

「unDrawno」の素晴らしいところは、イラストのテイストが同じで且つ素材のパターンの多さそして、簡単にカラーの変更もおこなえること。ここまで揃っているのにクレジット表記なしで使うことができてとても便利です。制作物のテイストにマッチするのであれば、一度使用してみることをオススメします。

  • この記事を書いた人

ペリコ

グラフィックデザイナー / デザイナー歴約15年です。2021年からライターとしても活動中です。ペリコブログは、初心者の方をメインに「簡単に」「おしゃれな」デザインができる情報を「わかりやすく」お届けしています。

-ブログ